大阪大学大学院 文学研究科

Webサイト
大阪大学大学院文学研究科大阪大学大学院文学研究科

本研究科の歴史は、1948年に大阪大学(1931年創立)に法文学部が設置され、そこに大学院が併設されたことに始まります。1953年に新制の文学研究科となったのち、発展を重ね、1997年には大学院中心の体制に再編されました。現在では、総合大学の人文学を担う部局にふさわしく、28専門分野・4コースを擁しています。そのなかには、日本史学・日本文学・国語学などの基盤的な分野に加え、日本学・日本語学などの比較的新しい分野も含まれており、さらには日本の音楽・演劇・美術などの専門家も擁するなど、日本研究は本研究科の強みの一つとなっています。加えて、2017年度以降は学際性・国際性を高めることに力点を置いた大学院レベルの教育プログラム「グローバル・ジャパン・スタディーズ」を全学に提供するなど、日本研究の新生面を拓くことを試みつつあります。

一覧へ戻る